良いサイトを作るコツ

いいサイトを作るには?

いいサイト、つまりユーザーにとって有益であり、また見たくなるようなサイトを作成するには、何を意識すればいいでしょうか?

人によって意見は様々かと思いますが、おおむね以下のような条件を満たせば、良いサイトということができそうです。

テーマを絞る

自分が扱うテーマを一つに絞るようにしましょう。いろいろな情報が混ざっていると、ユーザーフレンドリーであるとは言えません。複数のテーマを扱うとしても、2つや3つ等にしてあまり増やしすぎないようにしましょう。

コンテンツファーストを徹底する

contents is a king.と言われるように、サイトの中身(コンテンツ)は一番重要です。SEOなどの小手先の技術が今でももてはやされていますが、中身をおろそかにしていては意味がありません。ユーザーが求めるものは何か、それにどのように答えるかということを常に意識して、コンテンツ作りを心がけましょう。

見やすいデザインにする

上で述べたように中身も大事ですが、デザインにもこだわりましょう。シンプルで誰にとっても見やすいサイトデザインにすること、内部リンクを充実させてユーザーがほしい情報をストレスフリーにキャッチできるようにすることなど、いろいろな工夫が必要です。

SNSも活用する

TwitterやInstagramなどのSNSは、自身のサイトをPRするには格好のツールです。SNSでうまく自身のサイトを拡散させることができれば、優良なフィードバックを得てさらなるサイト改善につなげられるかもしれません。